【電池はどれ】アンファミエ(infirmiere)のナースウォッチの電池交換のやり方※電池型番情報あり

かものはしです。

妻が使用しているアンファミエのナースウォッチの電池交換をしましたので手順をご紹介します。

必要なもの
  • マイナスドライバー(なるべく薄いものが良い)
  • 新しい電池(SR626SW)

 
妻が電池をなくしたため型番がわからず困ってしまいましたが、時計屋さんに持って行って調べてもらいました。

電池の型番は『SR626SW』になります。


スポンサーリンク

手順①裏返す

まずは裏返します。

裏返すと銀色の蓋があり、蓋のフチのちょっとしたでっぱりを見つけます。

アルファベットで『CASE』と刻印されている当りです(個体差あるかも?)。

手順②マイナスドライバーでこじあける

でっぱりが見つかったら、でっぱりと本体のすき間にマイナスドライバーをねじこみます。

と言ってもすき間がほぼないので苦戦すると思います。

マイナスドライバーはなるべく薄いものをご使用ください。

すき間にちょっとでも入ったと感じたらググッと押しながらてこの原理を使ってきもーち上方向に力を加えると…きっと開くはずです。

手順③中のカバーをはずし電池を入れ替える

蓋が開いたら中にもう一つプラスチックの蓋があるのではずします。

そうすると力尽きた電池とご対面。

お疲れ様~とねぎらいながら新しい電池と交換しましょう。

手順④蓋を閉める

電池交換できたらあとはプラスチックの蓋を元に戻します。

銀色の蓋は手でグッと押し込むのみです。

まとめ

電池交換できたでしょうか?

蓋を開けるのにちょっとコツがいるとは思いますが…

新しいのを買うと1600円くらいかかるし、時計屋さんにお願いすると800円くらいかかります。

自分で交換すると数百円で済むしちょっと愛着湧くし、お試しあれ~

でもやっぱりめんどくせ!って人は新しいの買っちゃいましょう。



Item
スポンサーリンク
dac330をフォローする
カモノハシノハナシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました